チビでも元気! 只今2歳11ヶ月♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

発達外来へ

春休みの間に、発達外来へ相談へ行ってきました。

というのも、
ハルは食べ物を噛み砕くことやそれを飲み込むことが
難しいんじゃないかと。
リンゴは保育園では渋々食べてるらしいけど
家では食べようとしないし(食べてるならいいのにね)
枝豆でも噛むだけ噛んでベェッと出すし
お菓子の「おっとっと」でもダメだった。
野菜は相変わらず大根や人参、クタクタに煮たキャベツだし。
魚やお肉も好きだけど口に残って出すことが多い。

だから言葉も遅れてるのか・・・?
歯並びとか大丈夫かしら・・・?
今の食生活が染み付いたりしないかしら・・・?
とか母というものはいろいろ考えちゃうのです。

考えているうちにいてもたってもいられなくなって
いつもお世話になっている発達が以来へ。

初めての先生だったんだけど
とってもいい先生で
ハルも前回の検診ではめちゃめちゃ怖がってたのに
今回は怖がることもなく診察を受けられました。

結果、

噛んだり飲んだりするのは他の子よりも未熟なのね。
とのこと。
食べてる時にむせて飲み込めないというわけでもないし
体重の増えがいいのでまず心配ないでしょう、とのこと。
もし、食事内容等で気になることがあるなら
保健センターへ相談してみてください。とのこと。

なーんだ!そっか。そっか。
ならいいや~♪♪

と、それならそれで気にしない。
ホッと胸をなでおろした母なのでした。

そしたらさ、翌日にもやしを食べた!!
今まで食べなかったのーっ
卵と炒めたら食べた。
卵って言えば卵も苦手で
ゆで卵くらいしか食べないの。
親子丼くらいにトロトロだったら食べるかな。
今回のもやしの卵もトロトロだったんだった。

ちょっとずつでいいから成長していっておくれ!
スポンサーサイト
[ 検診・診察 ] CM0. TB0 . TOP ▲

2歳児健診

1年ぶりの発達外来。
なんだか科名も「NICU外来」に変わってた。
私にとっては通いなれた光景なんだけど
ハルにとっては
初めての光景キラキラ(オレンジ)  ・・・らしい

一斉にみんなが裸ん坊になって並んで
身体測定をするのも
「なにやってんの!?えぇ状態で
服を脱がせようとすると
「ちょっとちょっとおぉ??焦る3
てなもんで
肝心の身体測定の時は大泣きで大変だった。
立つことすら拒否するので
ベビー用の体重計に乗せることにしたけど
嫌がってひっくり返って
本当によく落ちなかったなー
身長なんてみんなで押さえ込んで
「頭!」 「ハイ!!」
「足!」 「ハイ!!」
ってカンジで測ったからちょっと怪しいところ。

翌日に測った保育園での測定とやや誤差有り
今回は翌日の保育園での測定値を残しておこう (笑)

診察は幾つかに分かれた診察室で行われ
これまた小さな部屋だったので
(ってさっき服を脱いだ部屋だったんだけど)
優しそうな女医さんだったのに(女医さんだったから!?)
警戒心丸出しで母の肩にしがみついて離れない。
「お腹の音聞かせてね」と言われた時は
「イヤ!」と言いながら
服をまくられないように押えていた。
先生と一緒に「発達しましたねー!」「でしょう~」
と思わずニヤニヤ。
(もちろん、そんなのひっぺ返した母だった)

身長 78cm
体重 9.0kg
頭囲 48.0cm 


一時は標準の帯にちょこんと乗っかったかと思われた体型も
またもや帯から落っこちました。
グラフ的にはスクスクと曲線を描いているので
現時点では問題がない、とのこと。
でもあんまり身長の伸びが悪いと相談の対象になるそうな。

発達面では
とても発達状況が良く、
もう修正月齢とか気にしなくてもいいくらい!
だそうで、ありがたい、ありがたい。
でも言葉数が少ないのが気になっている、
の旨を相談したところ・・・

「周りのこともよく解っているみたいだし
これはハルちゃんが

これで通じてるからいいわ♪
とどこかで思っているかもしれませんね」

ナント!!!!
そんな理由だったのかぃ!?

「ただ、半年経っても一語文しか話さないなら
相談しに来てください」


とのことだった。
そっかぁ。。
普通、この頃だったら二語文だよなぁ。。
なんて考えてたら

待てよ!!!
ハルはパンが食べたい時、

「パン たい!」
(「パンが食べたい」の略)

と言ってるじゃないの!!!!!(気付いたのは翌日)

これって四文字だけど二語文じゃない!?♪

というわけで、二語文クリアか!?

次回は3歳のお誕生日辺りでheart02

なんだか発達テストがあるから
誕生日辺りでテストをやりたいって言ってたっけなぁ??


[ 検診・診察 ] CM0. TB0 . TOP ▲

1歳半検診

【測定】
体重 8.0kg
身長 72.3cm
頭囲 47.3cm
カウプ指数 15.3

発育状態 カウプ指数
やせすぎ 13未満
やせぎみ 13以上~15未満
標準 15以上~19未満
太りぎみ 19以上~22未満
太りすぎ 22以上

ハルは同じ月齢の子と比べると頭1個分小さいけど
身長と体重から見れば標準体型でした。

【問診】
「ハイ。ハルちゃん、これ出来ますか~~?」
と、手の平より小さな積み木を三つ渡された。
コタロウはコレを無意識に積み上げてたんだけど
ハルは「なんだこれ?」状態で
保健婦さんもしばらく待ってたけど積むことなく。
「コレ、持ち心地いいわぁ」と言ったところ。

「ハルちゃん、犬、ワンワンどーれ?」
・・・んなもん。ハルが答えられるわけないやんか。。
と思ってたら、指さした!!
厳密に言うとあっちこっち指して偶然犬の絵のところで
ピッタリ止まった!ってカンジ。
その後「ハルちゃん、お魚わかるかな~?」
も同様で魚のところを奇跡的に指した。
フェンダーミラーの車とか、相変わらず渋いイラストだった。

【歯科・内科検診】
ここは測定の後にすっぽんぽんのままで
流れて受けるんだけど多数の子が
病院だと勘違いして大泣きしていた。
でも、ハルは泣くこともなく終了。
もしかして検診慣れとか??
歯科検診では歯は問題ないけど
上唇の小帯が微妙に発達しているので
将来的にはそれを切ってしまわねばならないかも。
こけてプチンと切れちゃった!ということもあるらしい。

【総括】
修正月齢から見たら順調な成長振り。
2ヶ月後はもっといろんなことが出来ている、とのこと。
今の成長の遅れは5~6歳で追いついてくるらしい。
一応2歳ごろに連絡をします。 とのこと。

ハルは検診中はニコニコして
いろんなおともだちのところを回ってた。
群を抜いて社交的なタイプだわ♪
年子っぽい姉妹がいて(妹が同学年)
その姉妹がハルを一生懸命に仲間に入れてくれて
ハルも喜んで一緒に遊んでいた。
こうやってハルもどんどん世界を自分で広げていくんだろうなぁ










[ 検診・診察 ] CM0. TB0 . TOP ▲

眼底検査

5月14日に最後の眼底検査へ行ってきました。

眼底検査は4度目薬をして瞳孔が開くのを待つ。
「待つ」
・・・ってやだなぁ。
ハルは歩かずにはいられないし、
人が多ければ待つ時間も長くなるし。。
ウロウロもしづらいし。。。

なんて憂鬱になってたら!!!
人が思ってたよりも少ない♪♪♪
ラッキー!!!!
ハルよ歩け!!歩きまくってよいぞ!!!
一応、絵本を2冊持っていったけど
そんなので時間がつぶれたのはほんの15分くらいなもので。
目薬の合間はほとんどウロウロしてました。
ハルは目薬も体に力は入るものの
泣いて嫌がることもなく。
みんなに「エライねぇ~」なんてほめられまくって
得意~~~(な、母)。

で、いざ検査に連れて行かれてみれば
(連れて行かれる時も抵抗なく)

しばらくして
\(@;◇;@)/ギャァァ~~~~

そりゃ、体をしばられて無理矢理目を開かされて・・・
(だと思うんだけど)赤ん坊の頃は失神するくらいだったから
かなり恐怖な検査なんだと思う。
あんまり泣くので遂には先生に
「ハルちゃん、ちょっとやかましいよ!!」
なんて何度も言われてた。。よっぽどかしら??

検査結果・・・
 現在は小児網膜症の跡も薄くなってきている。
視力は健常の子と同じくらい、0.2程度の視力。
これから視力が伸びなかったり、斜視が出てくる可能性は
なきにしもあらず。
なんせ超未熟児で生まれてきてるのでそれだけのリスクはある。
次回の検査は3歳のお誕生日をすぎてから。
それまでに気になることが出てきたらいつでも診察を受けるように。


とのこと。

心配はまだまだ尽きないな・・
どんなことでもすぐに気付いてあげるようにしなきゃね。。
もし、見にくかったり、生活しづらいのが続いたら
本人が一番辛いもんね。



[ 検診・診察 ] CM0. TB0 . TOP ▲

1歳健康診査

20070121002512
一才児検診へ18日に行ってきました。
これは発達外来で受けるように決められてるものです。

体重 7610g
身長 70,4cm
頭囲 46,0cm
歯 1本!
(数日前から顔を出しました)

驚いたのが前回、近所の小児科で1歳を記念して
計測してもらったよりも
身長は約4cm
体重は約500gも増えてたこと。
1ヶ月でそんなにでかくなるもんなんだ。

ハルは超ご機嫌で前日にモノにした、
胸を両手で叩く「ドキドキ☆」を披露
それも面白いけどつかまり立つところを見せようよ。
MRIは問題なし。
撮影した辺りに風邪をひいてましたか?と質問された。
鼻がグズグズしてて中耳炎がなかなか治らないんです。
と言ったところ、
中耳炎であることが所見に出てたらしい。
「脳を見てって言ったのになぁ」と先生苦笑い。
もちろん脳も診てもらいました。異常なし。

MRIは流れで受けた検査で全くちゃんと理解してなかったので聞いたところ、
脳の発達を見るため
なにもないか確認するため
とのことでした。

検診が始まる前に冊子を渡されてそれにビッシリ書かれている
全ての成長に関するチェック事項を記入し、採点してもらう。

その結果、ハルは修正月齢並に発達しているとのこと。
先生と居合た看護師さんは「これはスゴイね」
みたいな口ぶりで喜んでくれた。
やっぱり多少は遅れてくるものらしい。
看護師さんは偶然にもハルの担当だった看護師さんで喜んでくれた♪

春から保育園で集団生活をさせてもいいかを訪ねたところ
「え?いいですよ」
何か問題でもありましたっけ?な顔で答えてくれた(^o^;)
園側から一応聞いておくように言われたので。
体が小さくて発達が遅れ気味なのがネックだけどガンバレ☆と、エールをいただきました。
次回の検診は1年後の2歳です。
1歳半検診は集団受診。
早産であっても修正月齢では受けさせてもらえないとのこと。
ちょっとガッカリ。
強い母になって挑むぞー!
というわけで無事に終了しました。
[ 検診・診察 ] CM0. TB0 . TOP ▲



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。